OS
提供会社
レンダリングエンジン
世界シェア率(※1)
キーワード

スポンサーリンク

Webブラウザのインストール方法(Google chrome)

パソコンにWebブラウザをインストールするなら、まずはこれ。代表的なブラウザであるGoogle chrome(グーグルクローム)のダウンロードとインストールの方法を紹介します。

まだWebuブラウザをインストールしたことがないなら、まずGoogle chrome(グーグルクローム)をインストールしてみることをお勧めします。

 

 

 

 

ブラウザ名シェア率(※1)提供会社OSリンク
Googlechrome1位GoogleWindows/Mac詳細はこちら
firefox2位Mozilla CorporationWindows/Mac詳細はこちら
Microsoftedge3位MicrosoftWindows詳細はこちら
safari4位AppleMac詳細はこちら
opera5位Opera Software ASAWindows/Mac詳細はこちら

(※1)参照元 http://gs.statcounter.com/ 2018年7月末

Webブラウザとは

ITの世界において、コンピューターの情報閲覧用のソフトウェア全般を「ブラウザ」と呼びますが、このうち特にWorld Wide Webと呼ばれるシステムを利用するために使用するものを「Webブラウザ」といいます。

Webブラウザはサーバーと通信をしてリソースを取得し、その後取得したリソースの種類ごとに構文解析を行い、ソフトウェア上にレンダリングを行います。はじめは閲覧用のソフトウェアという性格が強かったですが、今日のWebブラウザは非常に多機能で、ネットワーク上の資源を活用する手段の一つとして大きな役割を果たしています。

Webブラウザにはたくさんの種類がありますが、現在はMicrosoft Edge、Google chrome、firefox、safari、Operaの5つが主要とされています。

シェア率について

主要なWebブラウザはしばしば「シェア率」という形でよく比較されています。あるブラウザのシェア率は特定のWebサイトの全訪問者数に対する、そのブラウザを利用して訪問したユーザー数が占める割合としてあらわされ、通常は百分率で示されます。

各Webブラウザの開発者は、自らが開発に携わるブラウザのシェア率を少しでもあげるために機能の追加や改善を続けています。

例えば、StatCounterというアクセス解析ツールを用いて計測された主要Webブラウザの2018年7月時点のシェア率はGoogle chromeが最も高くて67.6%で、firefoxが11.23%でこれに続きます。この他のブラウザはsafariが5.01%、Microsoft Edgeが4.19%でOperaは2.48%となっています。

ブラウザの動作速度

全てのWebブラウザの開発者が取り組んでいる点の一つがWebページのレンダリング時や各機能の実行時の速度の改善です。多くのユーザーは動作速度をWebブラウザの評価項目の一つとしており、動作速度がはやいことはシェア率のアップに結びつくことがあるからです。

各Webブラウザの動作速度の比較は第三者が様々な方法によって行っており、その見解も様々です。

例えば、起動のはやさやWebページの表示速度については、今日ではGoogle chromeやfirefox、Microsoft Edgeなどといった主要なブラウザの間では体感的には殆ど違いが見られませんが、ループ処理などの特定の処理をさせたときの動作速度については、safariやOperaも含めてブラウザ間では大きな差が生じることがしばしばあります。

動作速度を重視して使用するWebブラウザを決めるのであれば、いくつかの実験結果を見た上で結論を出しましょう。

ブラウザの拡張性

現在のWebブラウザは、専用のプログラムをインストールすれば特定の機能を追加することができるようになっているものが殆どです。

広告を表示させないようにする機能や複数の画像や動画を同時並行でダウンロードする機能など、様々な拡張機能が提供されており、Webブラウザの公式サイト内などにある検索ページから欲しいものを探すことができます。

主要のWebブラウザのうち、公開当初から拡張機能が利用できたのはfirefoxとMicrosoft Edgeで、特に前者はその機能拡張性の高さが評価されて、当時圧倒的なシェアを誇っていたInternet Explorerから多くのシェアを奪う事に成功しました。

その他のブラウザについては、Operaは2009年公開の新バージョンで、Google chromeとsafariは2010年公開のメジャーバージョンから拡張機能に対応しています。

参考書籍

このサイトは下記書籍を参考にしています。

 

 

 

 

新着情報

firefox(ファイヤーフォックス)

firefox(ファイヤーフォックス)についてまとめています。

Google chrome(グーグルクローム)

Googlechrome(グーグルクローム)についてまとめています。

Opera(オペラ)

Opera(オペラ)についてまとめています。

safari(サファリ)

safari(サファリ)についてまとめています。

Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)

Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)についてまとめています。

スポンサーリンク